■何故東京では「おうちCO-OP」が使えないの?

      2019/01/28

(注)ここの記事は、おうちコープが東京で使えない理由を記載しています。 「東京ハイジ」の記事はこちらをご覧ください。

今日は「何故東京ではおうちコープ」が使えないのか?書いていこうと思います。ひと言で言ってしまうとおうちコープの生協「ユーコープ」の事業地域は「神奈川県」・「静岡県」・「山梨県」で東京は事業区域外なのです。

ユーコープとは

東京で「おうちコープ」に当たる生協の宅配が「コープデリ」。共同運用している資料請求のページもありますよ!

生協の宅配「コープデリ」・「おうちコープ」

というわけで首都圏の一番大きな「生協の宅配」は、「コープデリ」と「おうちコープ」と2つのブランドに分かれているのです。

何故「コープデリ」と「おうちコープ」に分かれているの?

何故首都圏エリアの一番大きな宅配のブランドが「コープデリ」と「おうちコープ」に分かれているのでしょうか?
もともと生協は「生協法」の縛りがあって県域を越えて事業が出来なかったのです。なので、各地域の生協では県域を越えて物流施設の共有、商品の共同調達、共同購入・個配の商品案内の共同制作などを効率化するために「事業連合」を作りました。首都圏エリアの生協はその「事業連合」が「コープネット」と「ユーコープ」と2つに集約されたのです。↓wikipediaのページ。

・コープネット事業連合
・ユーコープ事業連合

後にコープネット事業連合の宅配は「コープデリ」、ユーコープ事業連合の宅配は「おうちCO-OP」という名称になり、今に至っています。

「コープデリ」と「おうちコープ」が一緒になれば?

本当にややっこしいですよね?「コープデリ」と「おうちコープ」が一緒になれば?って思いませんか?実は一緒になろうとしていた時期があったのです。2007年に組織統合をめざして組織合同準備委員会を設置したのですよね。しかし、中国産冷凍ギョーザによる中毒事件を契機に合併は凍結されたままになってます。

・生協のコープネットとユーコープが組織統合を凍結

あくまでも私の考えですが、統合はされずに、このまま行くのかな?って思ってます。



はじめての方はこちらからどうぞ

1
はじめての「生協の宅配」

生協って聞いたことあるけど、何?って感じだと思います。 「生協」(生活協同組合) ...

2
■WEB加入は要注意!【コープデリ】に一番お得に加入する方法(2020年秋版)

生協の宅配のコープデリ、どのようにしたら、お得に加入できるのでしょうか?資料請求 ...

3
■【おうちコープ】にお得に加入する方法(12/20まで有効 最新版)

最初に注意事項 新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、すぐにご利用いただけな ...

4
■【パルシステムにいちばんお得に加入する方法(2020秋最新版)

パルシステムに新規加入する時は、どのようにすればお得に入会できるのでしょうか?資 ...

 - コープデリ, ユーコープ(おうちコープ)