■「おうちコープ」VS「パルシステム」、食材キット(ミールキット)はどちらで買う?

      2018/11/04

「食材キット」。一番有名なのが、ヨシケイなのではないでしょうか?ヨシケイ人気に押されて今は様々な食材の宅配が「食材キット」(ミールキット)を扱うようになってきました。↓一例

【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】(おいしっくす)

セブンミールの食材セット(ミールキット)(セブンイレブン)

 

食材キット(ミールキット)とは

「食材キット」とはあらかじめ切ってある材料と調味料がセットになっているものです。

 

おうちコープ食材キット調理方法

作り方の一例。フライパンに開けて材料を炒め、調味料を加えるだけ!包丁も要りません!

生協の宅配も最近「食材キット」に力を入れつつあるのです。

おうちコープのカタログセットの中には、「ミールキット」に力を入れてきてます、アイテム数を増やしました!の案内のチラシが入ってきました。

 
生協の宅配のミールキットはどのような特徴があるのでしょうか?私が住んでいる神奈川で代表的な代表的な生協の宅配、「おうちコープ」(9月3週)と「パルシステム」(9月3回)の比較をしていきます。

 

品数はどちらが多い?

おうちコープの食材キットは見開き2ページで掲載。22品。

 

パルシステムの食材キットは見開き2ページで掲載。27品。

 

品数は、パルシステムのほうが多いです。

 

おうちコープの「食材キット」の特徴

全体的に中華風のキットが多いです。(22品のうち中華風15品、和風4品、洋風3品)。

 

 

大体2~3人前なのですが、「牛肉のプルコギ風炒め」、「白菜たっぷり8種具材の八宝菜」は、1人前、2人前、4人前のセットも用意。これなら家族の人数に合わせて選ぶことが出来ますよね。また、「人数に合わせて選べるセット」は、おうちコープのミールキットの中でも人気のセットなので、どれにするか迷った時はこちらのセットを選ぶといいですよ。

 

具だくさん春雨スープは

ちょい足し野菜もいいですよ!と提案

 

こんな風に掲載されています。

 

おうちコープの産直の豚肉「茶美豚」を使ったセットも掲載。こういうセットは生協の宅配ならでは!ですよね。

 

おうちコープの「食材キット」の一例

カジキと野菜たっぷりのXO醤炒めの中身

カジキと野菜たっぷりのXO醤炒め(730円)。カジキ、野菜、たれがそれぞれにパックになって入っています。

 

カジキと野菜たっぷりのXO醤炒めの作り方(小)

レシピに従って調理すると・・

 

カジキと野菜たっぷりのXO醤炒めの調理

あっと言う間に出来上がり♪

 

カジキと野菜たっぷりのXO醤炒めの原材料表示(小)

原材料表示もきちんとしています。

 

パルシステムの「お料理セット」の特徴

24品のうち中華風10品、和風6品、洋風9品。分量は2~3人前。材料の野菜、肉、豆腐の大豆は全て国産。

パルシステムの今週のオススメは「豚なすピーマンみそ炒めセット」2~3人分。898円。

 

パルシステムの「産直豚肉」を使用したキットもあります。

 

また「写真映えするおかずケーキ」なんて言うのもあります。今流行りの「インスタ映え」ですね(笑)。パルシステムは生協の中でも一番オシャレなイメージが私にはあるのですけど、こういう商品があるから感じるのだと思います。

 

パルシステムの「食材キット」の一例

パルシステム ビビンバ(小)

半熟卵入りビビンバ丼セット。3人前で998円。

 

半熟卵入りビビンバ丼の中身

肉みそ、半熟卵、ナムルがセットになっています。

 

ビビンバのレシピ(小)

レシピ。盛りつけるだけですが(笑)

 

半熟卵入りビビンバ丼の調理

乗せました!!

 

半熟卵入りビビンバ丼の原材料表示

原材料表示です。「余計な添加物は出来るだけ使わない」というパルシステムのポリシーが原材料表示を見ると良く分かりますね。

 

「おうちコープ」VS「パルシステム」、食材キットはどちらで買う?

おうちコープは1人前のセットがありますが、パルシステムにはなし。品数はパルシステムのほうが多いです。価格は2人前のセットが800円前後で同じくらい。どちらも「産直肉」を使ったセットがあり、これは生協ならでは!ですね。原料を「国産」にこだわるのがパルシステム。添加物もパルシステムのほうが少ないです。「どちらを買うか?」となると


生協の宅配パルシステム

になるのではないでしょうか?

パルシステムのミールキットのデメリットは「自分で用意する食材」が必要なセットがある、ことくらいだと思います。例えば上記の写真映えするおかず「たまごとベーコンのケークサクレセット」は、牛乳、たまご、チーズを自分で用意しなくてはいけません。

 

「生協の宅配」で買う「食材キット」のメリット、デメリット

「生協の宅配」で買う「食材キット」のメリット

安全・安心

・原材料は産直肉など、生協の宅配で届けている商品を使っているものもあります。
・原材料は国産にこだわっています。(パルシステムのみ)
・原材料表示をきちんと付けています。
・添加物に気を使っています。

リーズナブル

・他の食材の業者の「食材キット」より割安な価格設定。他の業者は2人前でヨシケイが約1300円、おいしっくすが約1400円、セブンミールが1000円。生協の「食材キット」は2人前で800円前後の価格です。
・通常の「生協の個人宅配」の商品と一緒に届けてもらうので、余計な送料がかかりません。(生協の宅配は元々の送料が格安です。おうちコープは100円、パルシステムは200円が基本の送料)。

 

「生協の宅配」で買う「食材キット」のデメリット

・毎日届けるのは無理。届くのは週に1回、生協が決めた曜日になります。(東京は曜日、時間が指定が出来る指定便も使えます)
・すぐ欲しい時に使えません。

 
私なりに「食材キット」の使い方を考えたのですが、「生協の宅配」と他の業者を併用するのがいいのでは?と思います。そのほうが色々な味を試せて、飽きないと思います。↓ぎりぎりに頼める順に並べてみました。

夕食.net(ヨシケイ)(当日朝5時)
セブンミールのミールキット(前日10:30)
【kit Oisix(きっと、おいしっくす)】(平日中2日。月→木だけど、金→水)

補足

神奈川、山梨、静岡以外の首都圏エリア(コープデリの地域)は「デイリーコープ」の仕組みで毎日ミールキットを届けています。↓パルシステムと比較した記事をご覧頂けると一般的な生協の宅配との違いが分かると思います。

■「コープデリ」VS「パルシステム」、ミールキット(料理セット)はどう違う?

↓また、代表的な「ミールキットの宅配」との比較記事もご覧くだされば幸いです。

■【コープデリ】「ミールキット」(料理キット)ってどうなの?「ヨシケイ」と比較してみました。

■【コープデリ】の「ミールキット」(料理キット)ってどうなの?「きっとおいしっくす」と比較してみました。

 

はじめての方はこちらからどうぞ

1
はじめての「生協の宅配」

生協って聞いたことあるけど、何?って感じだと思います。 「生協」(生活協同組合) ...

2
■WEB加入は要注意!【コープデリ】に一番お得に加入する方法(2020年春最新版)

生協の宅配のコープデリ、どのようにしたら、お得に加入できるのでしょうか?資料請求 ...

3
■8/2までなら!Web加入で3000円分のポイントもらえる!【おうちコープ】にお得に加入する方法

最初に注意事項 新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、すぐにご利用いただけな ...

4
■【2020年5月まで有効最新版】トータルで6000円以上!【パルシステム】にいちばんお得に加入する方法

パルシステムに新規加入する時は、どのようにすればお得に入会できるのでしょうか?資 ...

 - 生協の宅配の比較, ユーコープ(おうちコープ), パルシステム