■使うだけで、”エコ”に貢献できちゃう!【生協の宅配】

   

「エコ」とか「環境」の問題って、頭では理解していても、なかなか「環境にいいこと」を自ら実践していくのは、ちょっと負担があるかもしれません。

でも、お買い物に「生協の宅配」を取り入れる!というだけで、”エコに貢献”できちゃうかな、って思います。

【燃料費】
私の周囲を見るとお買い物は、乗用車を使う!と言う方がかなり多いです。自分で運転できる方はもちろんのこと、免許を持っていない方でも週末はご主人の車で大きなスーパーに行ってまとめ買いする、と言った感じで、車を使わない、という人はあまり聞きません。

例えば、10件の家がそれぞれ、5km先のスーパーにお買い物に行くと・・・

5km×2×10=100km

分のガゾリンが必要なのに対し、これをトラックで順番に運べば、

5km×2=10km

のガソリンで、同じことをすることが出来るのです。(何と!10分の1です!大げさな例えかもれませんが)

生協の宅配を使えば”買物をする”だけの目的で車を出すことが確実に減り、ガソリン代が浮く上に”エコ”にも貢献できちゃうのです♪

【廃棄食材】
スーパーは、仕入れした商品を並べ、一定の期間を過ぎると値引きをし、それでも売れ残った商品は捨てる、と言う流れに対し、生協の宅配は、 ”注文品を取り寄せ”スタイルなので、売れ残りを捨てる、ということが<ないのです。食べられるものを捨てるのは、もったいないですよね。生協の宅配は、「食べられるものは捨てない」のです。

【環境活動】
生協は、「環境活動」に力を入れている生協が多いです。↓日本生協連のサイトに取組の一例が掲載されています。

・レジ袋削減・リサイクル活動

・商品の環境配慮

例えば、カタログや牛乳パックを回収してエコマークのトイレットペーパーに変わるようなこと、こんなことに非常に力を入れています。

また、生協の宅配は、商品を運ぶ箱(通い箱)も使い回し。基本、一度きりしか使用されないダンボールやレジ袋よりもはるかに「エコ」だと思います。

買物の不便の解消や、生協でしか買えない!「オリジナル」商品、以外にも生協の宅配にはこんなメリットがあるのです。




はじめての方はこちらからどうぞ

1
はじめての「生協の宅配」

生協って聞いたことあるけど、何?って感じだと思います。 「生協」(生活協同組合) ...

2
■【コープデリ】に一番お得に加入する方法(6月18日まで有効最新版)

生協の宅配のコープデリ、どのようにしたら、お得に加入できるのでしょうか?資料請求 ...

3
■【おうちコープ】にお得に加入する方法

おうちコープ、どのようにしたら、お得に加入できるのでしょうか?最新の資料請求&入 ...

4
■【パルシステムにいちばんお得に加入する方法(7/31まで有効 最新版)

パルシステムに新規加入する時は、どのようにすればお得に入会できるのでしょうか?資 ...

 - 生協について