■【生協の宅配】「コープデリVSパルシステム」宅配手数料が安いのはどちらの生協か?(茨城版)

      2017/10/07

今日は、コープデリとパルシステムの宅配の手数料に関して考えていこうと思います。
コープデリは「いばらきコープ」パルシステムは、「パルシステム茨城」を比較していきます。

 

生協の宅配手数料比較
生協名 基本手数料 割引制度
いばらきコープ 180円 ◆母子手帳交付から1歳未満、申請から2年間・・・0円
◆1歳~小学入学前まで・・・80円
◆1歳~小学入学前まで、3000円以上の購入・・・0円
◆65歳以上の世帯・・・・80円
◆障害者・・・0円
◆自然災害を受けた方52週まで・・・0円
◆2人で購入・・・・80円
◆3人以上で購入・・・・0円
◆11000円以上の購入・・・・0円
パルシステム茨城 185円 ◆母子手帳交付日から出産後6ヵ月未満申請から1年間・・・・0円
◆65歳以上の世帯・・・・93円
◆障害者・・・・0円
◆2人で購入・・・・93円
◆3人以上で購入・・・・0円
◆9000円以上の購入・・・・100円
◆12000円以上の購入・・・・0円

いばらきコープ宅配手数料

コープデリの手数料は、基本手数料80円、配達手数料100円と2本立てになっています。なので、配達をお休みする週の手数料は80円になります。

パルシステム 手数料の説明(小)

パルシステムの手数料は、カタログや商品の配達の有無に関わらず発生します。

割引制度の注目点は、コープデリの子育て割引。母子手帳交付から1歳未満、申請から2年間は手数料無料で利用できます。また2年間が過ぎても小学入学前までは手数料は80円。子供と一緒にスーパーに買い物に行くとゆっくり見れないし、お菓子を買って!とダダをこねることもあるし、お母さんたちは苦労していますよね。かと言って連れていかない訳にもいかないし・・・一人で留守番できる節目が小学校の入学あたりなのだと思います。このあたりコープデリは良く分かっているな、と思います。パルシステムは妊娠中から生後6カ月は申請すれば1年間手数料が無料になるので、その間はコープデリとパルシステムを併用して、パルシステムが気にいったら、こちらを利用する、というのもいいと思います。

パルシステムの「タベソダ」

 
パルシステムには、カタログの配布なしで、スマホのアプリから注文する仕組みもあります。

■タベソダについて

 

タベソダ 茨城手数料(小)

手数料は、1回150円。注文のない週は手数料がかからず、さらに5000円以上(税抜き4600円)の購入なら手数料を無料。隔週で5000円以上まとめ買いをして、パルシステムの送料をかからないようにする、と言ったこともできるので、と~ってもお得な仕組みだと思います。

両生協の資料請求(無料)は↓からどうぞ!


生協の宅配
コープデリ


生協の宅配
パルシステム

はじめての方はこちらからどうぞ

1
はじめての「生協の宅配」

生協って聞いたことあるけど、何?って感じだと思います。 「生協」(生活協同組合) ...

2
■WEB加入は要注意!【コープデリ】に一番お得に加入する方法(2020年秋版)

生協の宅配のコープデリ、どのようにしたら、お得に加入できるのでしょうか?資料請求 ...

3
■【おうちコープ】にお得に加入する方法(12/20まで有効 最新版)

最初に注意事項 新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、すぐにご利用いただけな ...

4
■【パルシステムにいちばんお得に加入する方法(2020秋最新版)

パルシステムに新規加入する時は、どのようにすればお得に入会できるのでしょうか?資 ...

 - コープデリ, パルシステム